FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の水墨画教室

水墨画を習い始めてから約2年。
6月から上級クラスに進級し、課題も一気に難しくなりました。

初級クラスの時は、半紙サイズに花や野菜、魚、など比較的シンプルな課題を描いて提出でしたが、上級クラスに進級して初めての課題はいきなり半切に山水画!様々な技法を学びながら、色々なタイプの山水画を描いていきます。筆の使い方やどんな紙を使うかなどの基礎を教わった後、写真などを元に構図を考え、教わった技法を使って自分なりの山水を描くというが毎月の課題です。

1回目は三遠法を使った山水画(高遠、平遠、深遠という3つの視点から、線のみで描く方法)という課題。
初回の提出は、インド風をイメージして描いてみましたが、これは課題とそぐわないということで落第。

山水画8

翌月に再提出。こちらは無事合格をもらいました。

山水画5

山水画1

2回目の課題。麻紙を使い、滲みを利用して描く中国の桂林。

山水画2

同じ桂林で、こちらは滲まない紙を使用したバージョン。

水墨画7

同じく2回目の課題パート2。かすれを使って描く中国の黄山。

水墨画6

3回目の課題。「偶然の滲み」を利用した抽象的山水画。
モンサンミッシェルを描いてみました。

山水画4

山水が終わったら、竹や花の描き方を学びます。上級クラスの課題は12個なので、毎月課題を提出して合格すれば2年で卒業ですが、2年で卒業する方はまずいなくて、平均で5年くらいかかるとのことでした。目標は3年で卒業ですが、なかなかハードルが高そうです。

トラックバック

http://seiwashodo.blog.fc2.com/tb.php/199-9e577018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

清和書道会

Author:清和書道会
清和書道会は、書道の研究と普及を目的として、昭和24年に書家の植村和堂によって創設された書道会です。清和書道会HPはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント (57)
お教室案内 (6)
書籍 (3)
展覧会 (54)
事務局だより (7)
作品掲載 (9)
昇段試験 (4)
管理人の日記 (125)
管理人プロフィール (1)
ご挨拶 (1)
未分類 (2)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。