2018-06

中国文房四宝の故郷を訪ねる旅~その②~

2日目は、車で約1時間半、宣城市のホテルから68キロ離れた涇県に向かいます。

朝ご飯はバイキング。朝からお腹いっぱい。
中国旅行12

中国旅行13

泊まったホテル正面玄関の、、モスクのドームみたいな屋根。
中国旅行9

宣城市のある安徽省の人口は約6600万人。安徽省だけで、日本の人口の約半分!
中国が広いのは分かっていましたが、実際に行ってみるとより実感できます。

大人気の電動自転車。免許不要だそうで、町の致るところで見かけます。便利そう。
中国旅行7

涇県は紙の町として知られていて、現在でも200ほどの宣紙工場があります。
紙は中国古代4大発明の一つでその歴史は古いですが、唐の時代から既に樹皮を主原料とした紙が作られていました。

宣紙博物館到着。
宣紙を作る工程は108もあり、その多くは企業秘密とのことですが、ここではいくつかの作業工程を見学することがでいます。
中国旅行14

周辺の丘には、紙の原料となる青檀(せいたん)の樹の皮を束ねたものが一面に干してあります。
10ヵ月間干すそうです。繊維は石灰水に長時間漬けて干すため、虫食いはしないとのことでした。
中国旅行15

宣紙の原料となる青檀(せいたん)の樹。この地域特有の樹木です。
この樹皮が80%使われている紙はとても質が高いとされています。
中国旅行16

原料の樹皮を選抜しているところ。
中国旅行19

樹皮を叩いているところ。
ビフォー。
中国旅行18

アフター。
中国旅行17

こちらは紙を漉く時に使う簀の子を作っているところ。原料は竹。
中国旅行21

中国旅行22

紙漉き中。基本的に2人で行います。
中国旅行23

中国旅行24

次は出来あがった紙を干す課程。まずは1枚1枚はがして、
中国旅行25

65度に熱した石壁に4分貼って干します。
中国旅行26

検品作業。
中国旅行27

完成!
中国旅行28

宣紙博物館の後は、ご夫婦2人で経営されているという地元の筆工場に伺い、筆制作の工程を見学させてもらいました。

ウサギ毛で筆を制作してくれました。通常は丁寧に時間をかけて1本に数時間かけるそうですが、この日は工程を説明するためにものすごいスピードで10分くらいで1本を作ってくれました。
中国旅30

日本のものの方が仕事が丁寧とはよく言われますが、中国製のよいところは(もちろん品質や買う場所にもよりますが)平均して日本に比べると値段が安い!この筆屋さんも、一つ一つ職人さんが手作りしている品質の高い筆ですが、観光客は滅多に来ないというローカルな田舎町の筆工房。とにかく安かったです。中筆や太筆が安いもので160円~。工筆画で使っている面相筆も日本では2000円くらいのを使っていますが、ここでは60円!色々混ぜて10本買いましたが、3000円しませんでした。

中国旅行31

午後は古い町並みが美しい査済村へ。

中国旅行32

水墨画のモチーフにぴったりの趣のある風景です。
あいにくの雨でしたが、しとしと雨がまたいい風情を出していました。
中国旅行35

手作りの帽子。
中国旅行36

中国旅行40

何故か猫ではなくて、犬がそこかしこでうろうろしてます。
どの犬もおとなしくていい子でした。
中国旅行33

ずっと後ろをついてきたわんこ。
中国旅行34

昔の状態が保存されている家の中。
中国旅行37

光を美しく見せる建築です。
中国旅行38

何もしないでのんびり散歩しながら数日滞在してみたい場所でした。
中国旅行39

夜は再び羅さんチョイスのディナータイム。

名産の竹の子料理。この地方は竹が多いそうで、山一面に竹林が広がっている光景が見られます。
中国旅行41

この地方名物の卵餃子の鍋。優しい味でとっても美味しかったです。
中国旅行42

この日は太平湖のホテルに泊まりました。
文房四宝の故郷だけあって、ホテルの部屋や廊下のいたるところに書画の作品が飾ってありました。

中国旅行43

中国旅行44

中国旅行46













トラックバック

http://seiwashodo.blog.fc2.com/tb.php/207-5c705e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

清和書道会

Author:清和書道会
清和書道会は、書道の研究と普及を目的として、昭和24年に書家の植村和堂によって創設された書道会です。清和書道会HPはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント (57)
お教室案内 (6)
書籍 (3)
展覧会 (54)
事務局だより (7)
作品掲載 (9)
昇段試験 (4)
管理人の日記 (125)
管理人プロフィール (1)
ご挨拶 (1)
未分類 (2)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR