2018-06

高田芳春卒寿展が開催されました。

2016年5月31日から6月5日まで、当会常任理事の高田芳春先生の卒寿展が、銀座鳩居堂画廊にて開催されました。
(後援:毎日新聞社、全日本書道連盟、清和書道会)。

芳春展1

高田先生は1926年東京に生まれ、帝国女子専門学校をご卒業後、植村和堂・深山龍洞・井茂圭洞に師事、大妻女子大学や東洋大学の非常勤講師を務めていらっしゃいました。現職は日本書道連盟正会員、日本書芸院二科審査員、佐倉市書道協会かな部審査員、清和書道会常任理事、芳茜会主宰と、多方面でご活躍中です。以前こちらのブログでも紹介させて頂きましたが、「短冊に遊ぶ」などのをはじめ、「小島切かな名跡講座巻六(日本習字普及協会)などの著書も発行されています。

卒寿を迎えられてなお、益々意欲的に作品を制作されています。

芳春展2

芳春展3

軸装や額装のかな作品に加え、万葉集全巻が揃った冊子や、百人一首屏風など、多くの目を奪われる作品が会場に並びました。

芳春展5

芳春展6

芳春展7

トラックバック

http://seiwashodo.blog.fc2.com/tb.php/222-a501134d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

清和書道会

Author:清和書道会
清和書道会は、書道の研究と普及を目的として、昭和24年に書家の植村和堂によって創設された書道会です。清和書道会HPはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント (57)
お教室案内 (6)
書籍 (3)
展覧会 (54)
事務局だより (7)
作品掲載 (9)
昇段試験 (4)
管理人の日記 (125)
管理人プロフィール (1)
ご挨拶 (1)
未分類 (2)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR